がんと免疫力との関係

丸山ワクチンについて

 

国が認めない丸山ワクチン
色々調べていると、丸山ワクチンは現時点でまだ、がんの治療薬として認められていないということ・・・。https://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20180109_12.html

でも、結核患者には、データー上がん患者が少ないという事実が
私の浅はかな知識でも、なんとなく理解できました。

ただ、国の治療薬としては認められてはいないとう事も・・・。

 

国の治療薬として認められてはいないけれども、
岩盤浴ができるなら、きっとしないより、した方がいいのだろう!

 

そこで、得た知識ですが、ガント戦う
4つの要素

①体温を37.0℃
②30分程度の運動
③リンパ球数を1500以上
④高原提示力を高める

 

という要素をどうやら取り入れたらよいとの事。

じ———-とみると!!!!????
これって謎にアロマや岩盤浴の効果で得られそうなものばかり。

岩盤浴にしっかり入り、汗をかくことで、冷えの症状を軽くすることができる。

アロマのボディトリートメントをしっかり行う事でリンパの流れをよくする。
血液の流れをよくし、老廃物をしっかりとリンパ節に押し流す働きができてくれば、自然とリンパ球は正常な数になる。

高原提示力(がんを見つける力)を高める、、、。
こちらはよくわかりませんが、リンパ節にしっかり老廃物をながし、冷えや疲れを取り除ければ、人間の治癒力はUPしていきます。

色々な形でデトックスした体はリセットされ、健康な方向に向かう!?
勝手にいい方に解釈していますが、

ゲルマニウム岩盤浴をしないより
絶対にした方がいいのはわかりました。
ゲルマニウムの効果は単体でも、緊張をほぐし、血液も再生します。

又、新陳代謝を高め老廃物や疲労物質を排出し、疲労回復やストレスのも有効と言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA